2010年01月22日

<鳩山首相>「問題あっても国民が選んだ」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日午前、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に関し、「私自身の(偽装献金)問題もあったが、既に衆院選の前から出ていた話で、こういう問題があるにもかかわらず民主党を国民の皆さんの多くが選んでいただいた。その責任も果たさねばならない」と述べた。公邸前で記者団に語った。

 民主党政権でも「政治とカネ」の問題が続くことについて、首相は「やはり国民も『またか』と感じていると思う」とした上で、「古い政治を破って新しい政治をつくれ、景気を良くしてくれ、という声にも応えねばならない。あわせて政治とカネの問題でクリーンな体質を作る努力も当然必要だ」と語った。【鈴木一也】

【関連ニュース】
鳩山首相:アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談
鳩山首相:台湾総統から親書 経済交流拡大を
阪神大震災:犠牲者追悼式に鳩山首相が出席へ
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める
鳩山首相:日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示

小沢氏元秘書の議員「真実、いずれ」「昔の話」口重く(産経新聞)
iPS細胞の誕生過程撮影=メカニズム解明に前進−作成効率向上へ貢献期待・放医研(時事通信)
遺体、不明の元社長と確認=栃木の井戸で発見−鹿児島県警(時事通信)
理科実験中に爆発 豊島区の巣鴨高で11人けが(産経新聞)
「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏(産経新聞)
posted by エナリ マサオ at 02:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。